びずまんぶろぐ

びずまんぶろぐ

ロサンゼルスで働く意識低い系ビジネスマンのブログ。株式投資や生活についてつぶやきます。

ふわふわかき氷はなぜふわふわなのか


かき氷は断然ふわふわ派。びずまんです。

 

先日、妻と買い物に行った帰りにサンマルクカフェに寄りました。

そこで食べたのが、ふわふわかき氷。(抹茶金時)

 

そこで、ふとわき上がった疑問。

いままで何気なく食べていたけど、

「ふわふわかき氷ってなんでふわふわなんやろ?」

 

まあこのご時世、ちょっとググるとその理由や作り方なんてすぐにわかっちゃうんですけどね。

ですので、あえてそんなことをここでダラダラと焼き直して書くつもりはありません。

別のことをダラダラと書きます

もし万が一、本当に詳しい理由を知りたくてこのブログに迷い込んでしまった人には、この言葉を贈りたいと思います。それでは聴いてください。「ググレカス」。

 

まあ簡単に書くとですね、氷が凍る時間がゆっくりだとか、氷の水の質がどうだとか、削り方がどうだとか、そういうことらしいんですけど。

違う!違うんや!あたいが知りたいのは、そういうことじゃないんや!

と僕の中のなにわ娘が難しい女心を炸裂させるのです。

 

というわけで、かき氷がふわふわになる本当の理由はいったん置いといて、かき氷がなぜふわふわなのか、少し考えてみたいと思います。

 

その道30年のおばちゃんが丹精込めて削り出している

こないだサンマルクにその道30年風のおばちゃん、いたかな…?

という疑問があるにはあるのですが、あの氷の削り出しだけをみると、そんじょそこらの若造に削れるかってんだい!てやんでい!としか思えない。

いるんでしょう。おばちゃん。各サンマルクに。きっと。

時給はおそらく1,200円くらいで。

氷をふわふわに削り出すだけの簡単なお仕事。

笑顔の溢れる職場。

そんな毎日が、いつまでも続くと思っていた。

そう、あの事件が起こるまでは。

次回へ続く...。

 

朝、早起きしてヘアアイロンとか使っている

まあ、ふわふわにはなりますよね、確実に。

インスタグラムに愛犬や街中の猫の写真を中心に載せて、たまに空に自分の手をかざしながら

晴れたっ!

 

#サキちゃんとデート

#天気最高

#春先取りコーデ

#めっちゃ楽しかった

#また二人でデートしようね

とかいう投稿をしてたら、もう間違いなし。ボトムスは確実にフレアスカートです。

ただ、食べてみたら中身はドロドロ、という可能性が高いので、気をつけましょう。

かき氷の話ですよ。もちろん。

 

長芋を混ぜている

食べ物をふわふわにする、といえば、もうこれしかない。

長芋をすりおろして、混ぜる。

これだけで、だいたいのものはフワフワになる。

そうそう、作り方は簡単。

よく生地と捏ねて、あとはキャベツをさっくり混ぜ合わせて...

 

...ってコラ!

だいぶ最初の方でかき氷関係なくなっちゃたよ!

もういいよ!

ありがとうございましたー。

 

というハライチオチくらいしか思いつかなかったんですけど、

ブログ記事をうまくまとめあげるってどうすればできるんですかね。(切実)

 

それでは。