びずまんぶろぐ

びずまんぶろぐ

ロサンゼルスで働く意識低い系ビジネスマンのブログ。株式投資や生活についてつぶやきます。

ブログとの向き合い方


f:id:biz_man:20170918100740j:plain

どうも、びずまんです。

 

ブログ記事の投稿は実に8ヶ月ぶりとなります。

新年早々、1月9日に設定した目標を振り返れば、

 

「年間50記事」目指します!

週1記事の更新を目安に頑張ります!

 

と言っていました。

bizman.hatenablog.com

 

1月1週目 : 1記事

1月2週目 : 2記事

1月3週目 : 2記事

1月4週目〜9月3週目 : 0記事

 

我ながらひどい。

 

放置しすぎです。SM女王もびっくりの放置プレイ。

ここまで放置した理由は、自分の性格と目標設定の仕方を見誤ったからだと思います。

というのも、ブログを放置する過程は、

 

  1. 仕事が忙しくなって少しブログから遠ざかる
  2. 改めて書くには気合を入れて書かなければいけないと感じる
  3. いざブログを書こうと思っても、気負いすぎてうまく書けない(気がする)
  4. とりあえず時間を置く
  5. 時間を置くとさらにプレッシャーがかかる(2.に戻る)

 

というものでした。

僕は変に完璧主義的なところがあるので、「やるからにはちゃんとしなきゃ」と思ってしまう反面、ちゃんとできなかった時に、「中途半端ならやらないほうがいいや」と考えてしまうので、一度自分のプランがうまくいかなくなると、途中で投げ出してしまうことが多いです。

これはブログに限ったことではないですが。

その結果、目標を書いた記事で述べた、92%の「目標を達成できない人」の中にいとも簡単に入ってしまいました。(っていうか、1ヶ月も続かなかった)

 

どうやら、目標設定は、いわゆる自己啓発本なんかに書いてあるような「目標設定はこうすべき!」みたいな方法よりも、自分の性格を把握した上で、自分にあったものを見つけるほうがいいのかもしれませんね。

 

ということで、ブログとの向き合い方を少し変えて、再スタートしたいと思います。

書きたいことを書きたいように書く

正直にいうと、僕はこのブログを、主に副業目的で始めました。

気構え的には、「もう一つの仕事」ぐらいの気持ち。

だからこそ、「稼げるようなブログ」にしなきゃ、という気持ちがどこかにあり、書きたいことよりも、「ウケるような記事」を書かなきゃ、という気持ちが大きかったです。

書き方一つ取っても、書きながら、「ここはこういう書き方でいいのか」とか、「もっと練ってから書かないといけないんじゃないか」とか考えていました。

でも、仕事が忙しい時期に、仕事でヘトヘトになって帰ってきてから、疲れているのにわざわざもう一回、そういう「仕事」に向かおう、とは思わないんですよね。

 

世の中のブログを見ていると、続いているブログって、「読み手を意識して書くよりも、自分の好きなように、自分のキャラクターのまま書いている」ものが多いんじゃないでしょうか。

そして、意外と、そういうブログの方がなんかわからないけど面白いことが多い。

たまに、「あぁ、これは読み手を意識して書いているな」「テクニックを使っているな」ってブログもありますが、商売っ気があるというか、心が通っていないというか、「なんとなくつまらないなぁ」と思うことが多いです。

そして、僕の1月に書いてた記事も、そういうニオイがする。(たった数記事ですけどね!)

 

ブログって、講演会みたいなものと、居酒屋での会話のちょうど間くらいのものなのかもしれません。

ある程度形にはなっていないといけないけど、愚痴っぽい、他愛もない話もできるし、少しくらい崩れていてもいい。

 

ネットでそういったことを探していると、とある記事にたどり着きました。

ameno-hi.com

これを読んで、ああ、こんな感じで肩の力を抜いて気軽にやればいいんだ、と思いました。

ということで、これからは、書きたいことを書きたいように書くようにします。

テクニックとか、何を書くか、ということは、やっていくうちにある程度洗練されていくんじゃない?くらいの気持ちで。

自分のペースで書く

ペースについても、変に決めてしまうと崩れた時に、急激にやる気がなくなってしまう可能性があるので、特に決めません。

ダダダッと更新するかもしれないし、ぱったり更新しなくなるかもしれない。

まあでも、それくらいゆるーい気持ちでやらないと、自分には合ってないと思うので、そんな感じで続けていければ。

まとめ

そんなこんなで、これからはゆるーくまったりブログやってみたいと思います。

突然ドラマのこととか漫画のこととか麻雀のこととか音楽のこととか仕事のこととか家庭のこととか書くかもしれませんが、気楽に読んでください。

 

それでは!