びずまんぶろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びずまんぶろぐ

ロサンゼルスで働く意識低い系ビジネスマンのブログ。株式投資や生活についてつぶやきます。

2016年に買って本当によかったもの その1 生活ハードウェア編


びずまんです。

2017年、明けましておめでとうございます。

みなさん、2016年はどんな年になりましたか?

 

僕は2016年は入籍をし、生活基盤を整えるためにいろんな買い物をした一年でした。

主にCostcoとAmazonにお世話になりましたが、備忘録も兼ねて、まとめていきます。

この「買ってよかったものまとめ」、僕、読むのめっちゃ好きなんです。

僕自身、「買ってよかったものまとめ」を読んで買い物をすることが多く、実際に使ってみて、しっかり活躍してくれたものばかりでした。

今回は、その1 生活ハードウェア編、ということで、「生活用のモノ」。

その2 お仕事ハードウェア編、では「お仕事用のモノ」。

その3 ソフトウェア編、では「サービス」や「本」などをまとめていきます。

 

目次

 

1. Apple iPad Mini 4 16GB Gold (2015年)

f:id:biz_man:20170106155027j:plain

文句なしで今年一番の良かった買い物はiPad Mini 4、と言いきれます。

購入時に価格差から、iPad Mini 2 と迷いましたが、長時間、ずっと使うものだと思ったため、軽さや性能を重視して、iPad Mini 4を選択しました。使っている上で全くストレスがないため、iPad Mini 2 と比較したわけではありませんが、

 

いやーいい選択だった!(ヒルルク)

 

用途は、主にネットサーフィン、メール、オンライン麻雀、動画視聴、そして電子書籍です。

ソファやベッドでiPad Mini 4で読書などをするのは最高です。人間が2段階くらいダメになります。パソコンに向かって作業をするのと、なんというかモードを変えることができるので、メリハリもつけることができます。

アメリカ在住のため、日本の本を読むのは、もっぱら電子書籍になりました。家のスペースを必要としないし、電子書籍最高です。

読むのは主に漫画(毎週の少年マガジンも購読しています。)とビジネス書。

使っているのは楽天ポイントの関係で楽天koboです。全く不満はなく、超快適ですので、改めてレビューしたいと思います。

ちなみに、カバーはもちろんスマートカバーです。スマートカバーは必須!めっちゃ便利!

 

2. Apple TV (第4世代 4th generation) 32GB

f:id:biz_man:20170106155122j:plain

iPad Mini 4 と同レベルで買って良かったものはApple TV です。

Hulu 視聴、YouTube 視聴、Apple Music やラジオの再生、パソコン(Mac)からの動画視聴やDVD再生のミラーリング、などが主な用途となっていますが、もはやこれは、テレビのイノベーションですね!

伝わるかなぁこれ。

とにかくまずは騙されたと思ってさっさとApple TV 購入して、さっさとHulu契約して欲しい。きっと生活変わるから。

ここまでべた褒めするくらい、購入前の印象をいい意味で裏切ってくれました。

Apple TV のレビューは長くなりそうなので、改めて別記事で行いたいと思います。

ちなみに、リモコンと本体も超スタイリッシュです。

 

個人的にHuluは必須。

 

3. サウンドバー LG SHC4 35" 2.1 Channel Soundbar w/ Wireless Subwoofer

f:id:biz_man:20170106155513j:plain

上記の Apple TV を購入した直後に購入を決意しました。Apple TVとの相性抜群です。

主にYouTube やApple Music での音楽再生や、映画鑑賞の目的で試しに購入してみました。CostcoでBlack Fridayのセールで$130.00ほど。どうも、日本では広く販売していない商品のようですが、評判がそれほど悪くなかったので。

最初、少し音の広がりに違和感がありましたが、ずっと使っていると、もはや手放せない存在になりました。違和感は「慣れ」からくるものだったと思います。

サウンドバー越しに聴くYouTubeの癒し系BGM最高です。

 

4. デジタルカメラ Sony Cyber-shot RX100M2

f:id:biz_man:20170106155552j:plain

RX100シリーズがどうやらすごいらしい、ということをネットの「買ってよかったもの」記事で知ったので、購入を決意しました。

このカメラ、確かに画像は素晴らしい!完全にコンパクトカメラの中では一歩先を行っている気がします。

ただ、なんというか、iPhoneのカメラの便利さを知ってしまうと、どうしても使用頻度が下がってしまいます。いや、本当に買ってよかったと思っているんです。iPhoneのカメラでは不満な部分(例えば暗所での撮影やポートレイト)も、綺麗に撮れるので、比べるものではないのかもしれませんが…。

いやはや、手軽にそれなりの画像が撮影できて、iCloudで一瞬で共有できたり、手軽に編集や送信できたり、iPhoneカメラの凄さを改めて実感しました。iPhoneカメラに不満のない人にはお勧めできませんね。

 

いや、でもRX100すごいですよ。

ちなみに、M2にしたのは、Costcoでセールしてたからです。バージョンによって画像品質に差はあまりないらしいのですが、機能に少し差があるみたいなので、検討される方はよく検討してみてください。

僕は値段と機能を天秤にかけて、M2を選択しましたが、M3を持っている人にM3を使わせてもらったことがあり、やはり違いを感じました。

一番大きな違いを感じたのは、液晶ディスプレイの可動域と電子ファインダーですね。M3は自撮り可能なところまで液晶ディスプレイを可動出来るのですが、M2はわけのわからないところまでしか液晶ディスプレイが動きません。具体的には、90度倒れる(おそらくマクロ撮影などで使うと思われる)だけです。

使っている分には不便はないのですが、M3はやっぱり便利だな、と思いました。値段やその他が許すならば、M3以降をお勧めいたします。

 

5. ウォーターフロス 口腔洗浄器 Waterpik Water Flosser Combo Pack

f:id:biz_man:20170106155508j:plain

僕、歯並びが悪い上に、昔は歯のケアをほとんどしていなかったため、歯の間にものが溜まりやすいんです。今では、念には念を入れて電動歯ブラシで歯周ポケットも丁寧に磨いてはいるのですが、さらなる口腔内秩序の改善を目指して、話題のウォーターフロスを購入してみました。これも、やはりCostcoのセール期間中に購入。Costco万歳ですよ。日本では、同様の商品はPanasonicのジェットウォッシャードルツが有名ですね。

で、購入してから早速使ってみたら、、、

 

「ジョゴゴゴッゴアががガガッガガアガアア嗚呼ーーッ」

 

というジョジョの効果音みたいな、「俺は人間をやめるぞーーーーッ!」と思わず言い出してしまいそうな音が出るんですが、歯の奥や隙間に挟まった肉の破片やら昨日食べたらしき胡麻やらが取れる取れる!このいろんなものが出てくる感覚が気持ちよくて、全く無理なく自然と毎日の習慣になってしまいます。

今までの、巨乳の歯科衛生助手に教えてもらった入念なブラッシングは一体何だったんだ、というくらい、カルチャーショックを受けたものの、その爽快感たるや!

おすすめセッティングは断然「最強」です。個人的には「最強」一択です。

たまに、間違って口の中にセッティングする前にオンにしてしまい、洗面所が大変なことになりますので、その点だけ注意してください。

ちなみに、普通サイズの大きなものと、おまけでトラベル用の小さめのものがセットになったパッケージを買ったのですが、半年くらいして早々に普通サイズの方が壊れて動かなくなってしまいました。トラベル用の小さいので全く問題なかったので、保証等使わずにそのままにしちゃってます。そこらへんはさすがアメリカ。

 

ところで、たまに歯の間から少しザリガニの臭いがするのはなんなんですかね?

 

6. コードレススティッククリーナー Dyson V6 Motor head

f:id:biz_man:20170106155515j:plain

これを購入した少し後に、後継機のV8というパワーアップした製品が出ましたが、V6でも全然満足しております。

小さくて場所を取らない、さっと取り出してさっと掃除できる、パワフル、と、もはや大きな掃除機の出る幕はないくらい、2人暮らしの家では十分な掃除機です。ちなみに、我が家では、全体的な掃除用にルンバも併用しております。

取れたゴミ、ホコリ、髪の毛が一目瞭然なのも個人的にはイチオシポイントです。

先述のウォーターフロスもそうですが、「掃除した!」という達成感が、掃除する上では重要だな、と思い知りました。

 

7. ヘアドライヤー Panasonic ナノケア EH-NA57

f:id:biz_man:20170106155105j:plain

これは自分用に購入したわけではなく、奥さんへのプレゼントとして購入したのですが、僕も使って感動したので、紹介したいと思います。

今までは、日本から持ってきたNational製のドライヤー(多分海外仕様じゃないので、たまに焦げ臭かった)を使用していたのですが、奥さんが「ドライヤーが欲しいドライヤーが欲しい」と言うので、奥さんへのクリスマスプレゼントに購入しました。

Panasonicのナノケアシリーズの全世界仕様版で、アメリカでも安心して使えるものなのですが、何と言っても驚きは髪のまとまり具合。

僕、全くイオンとか目に見えないものを信じていなかったのですが、使った瞬間に、短髪の僕ですら、

「い、イオンが生きている…っ!」

と思うくらい、髪がツヤツヤまとまるのなんのって。

奥さん大満足、僕も大満足の良い買い物でした。ナノイー最高。

 

8. 衣類スチーマー PurSteam 850W Fabric Steamer

f:id:biz_man:20170106155140j:plain

アメリカでは衣類は全て乾燥機にかけるのが一般的で、「洗濯物を干す」という文化がないので、私ももれなくそうしているのですが、困るのが仕事用のワイシャツ。

形状記憶ノンアイロンシャツでも、さすがに乾燥機にかければ、多少はシワが着いてしまいます。

シワシワのまま出社することもできないので、アイロンを朝にかけないといけないのですが、まあアイロンをかけるというのがめんどくさい!

そこで、衣類スチーマーはどんなもんじゃろ、ということで試しに購入してみましたが、「早い、安い、手軽」の3拍子揃って、朝1分程度でシワが伸びる伸びる。

こういうのって、意外とシワ伸びませんでした、というのがありがちだと思うんですが、これは普通にさっとシワが無くなってビックリでした。

 

9. 真空マグ Thermos 16 ounce Vacuum Insulated Travel Mug

f:id:biz_man:20170106155503j:plain

熱いものは冷めない、冷たいものは冷たいまま、という魔法のタンブラー。

やはりThermos、と思い、Amazonで取り寄せました。アメリカでもなんでも手に入る、いい時代になったもんです。

基本的には熱々のコーヒーを入れるんですが、1〜2時間程度であれば、まだ口をつけたら「あっつ!」てなるくらい熱いです。パッキン部分がコーヒー臭くなっちゃうのだけが難点かな。そこまでにおいのつかないお茶とかならかなりオススメ。

 

10. 急速充電器 Anker 60W/12A 6-Port USB Charger PowerPort 6

f:id:biz_man:20170106155510j:plain

いろんなブログで「買ってよかった!」と書いてあり、今更ながら購入してみましたが、本当に買ってよかったです。

一瞬で充電してくれる上に、6個もポートがあり、奥さんと僕のいろんな充電がこれ一つでできちゃいます。大満足。夫婦喧嘩にもならなくて一石二鳥。

あと、個人的にはマットな手触りとかデザインがすごく好きです。

このAnkerという会社、Google出身の若手社員で結成された会社らしいですね。素晴らしい。こちらでもユーザーをちょくちょく見かけます。

 

11. iPhone ケーブル 6 ft

よく断線したりする上に、家や車の中、会社など、持ち運ぶのが面倒なのでいっぱい買っちゃいました。最近では、オンラインで安くてそれなりにいい製品が増えているので、10本弱予備を購入し、いろんなところに配置しています。

もともと付属していた同じ一本を持ち歩いている人は、ぜひ購入をお勧めします。便利です。

 

12. IKEAの家具

f:id:biz_man:20170106155226j:plain

11月ごろに大々的に模様替えをしたのですが、ほとんどお金をかけずに、ほとんど全ての家具をIKEAで購入しました。しかし侮るなかれ、さすがIKEA、安いながらもおしゃれで機能的な家具が多くて、中途半端にデザイン家具買ってイキるくらいならもう全部IKEAでいいんじゃね、と思いました。中途半端にデザイン家具買ってイキっている大学生にぜひともお勧めしたい。

で、一番買ってよかったと思うのが、LINNMON / ADILSというコーナーテーブル。家の角に置くと、たちまち「ワークスペース感」が出て、「あれ、ベンチャー企業の作業デスクかしら?」と勘違いするような仕事場が完成しました。よくここで奥さんと仕事場コントを繰り広げています。

 

13. Corelleの食器

f:id:biz_man:20170106155209j:plain

先輩からの結婚祝いでの頂き物ですので、正確には買ったものではないのですが、この食器は素晴らしいです。

「軽い」「丈夫」「割れにくい」「裏表に突起がないので洗いやすい」

と、機能美を追求した食器の最高峰じゃないかと思います。

ゆくゆくは全てCorelleの食器に統一したい、という話をすると、たまに同じような考えを持っている方に出会い、話が盛り上がります。

 

14. UNIQLOのボアスウェットフルジップパーカとスウェットパンツ

f:id:biz_man:20170106155243j:plain

寝間着用に買ったのですが、めっちゃ暖かくてめっちゃ気持ちいい。最高。もうあの頃には戻れない。

臭くなるまで着倒して、洗濯中はかなり恋しくなるくらいゾッコンです。

もうひとセット買おうかと思ってます。

 

15. UNIQLOのエクストラファインメリノセーター

f:id:biz_man:20170106155051j:plain

ユニクロすげーな、と思ったセーターです。着心地最高。

個人的にはカシミヤよりもこっちの方がお勧めです。

2つあれば、仕事用に1シーズン着倒せます。

 

16. Aki-Home(ニトリ)の洗濯物ボックス

f:id:biz_man:20170106155154j:plain

アメリカでニトリの(一部の)家具が買えるAki-Homeで購入しました。

おそらく、日本のニトリでも購入できると思います。

前までは、「洗い物が外から見える」洗濯かごだったのですが、このボックスを買ってから、家がすっきりしました。

ホワイトと色物を分けるために、白と黒のボックスを合わせて買いましたが、サイズ的にもちょうどよく、かなり満足しております。

 

まとめ

今回は、買って本当によかったもの その1 生活ハードウェア編、ということで、生活用品をまとめてみました。

「体験」にお金を使うのもいいですが、やっぱり形に残る「モノ」にお金を使うのはいいですね。生活が変わります。

そんな生活が変わるような買い物を、2017年もしていきたいですね。